ルソニアと大手サロン4社をコスパ・接客態度・勧誘など、選ぶ際に気になる5つのポイントで徹底比較しました。

各エステサロン、コスパはどう?一番気になる痩身コースの料金をご紹介します。

考えている白人女性

各エステサロン、一番気になるコストパフォーマンスはどうか、を見ていきたいと思います。(5点満点で評価)

 

点 ミスパリ 2点

ミスパリの痩身お試し体験は、フルコースでどれも5,000円です。
痩身機材やハンドマッサージを組み合わせた充実の内容ですから、体験はお得なイメージ。
本コースは、例えば人気の『トリプルバーン痩身法』ですと、12回で298,000円です。
1回あたり25,000円くらいの計算になり、別途入会金が30,000円必要です。
ただ、化粧品やヘルシーフードなどもセットになっているので、1回あたりはもう少しお得になりそうですよ。

 

点 TBC 5点

TBCの痩身メニューは料金設定が細かく提示されており、安心できます。
入会金を払わなくても、1回ごとにビジター料金でエステを受けることもできるので、コースを組みたくないという方でも大丈夫。
例えば、90分の全身リンパマッサージ『シェイプリパナージュ』は、1回あたりビジター18,600円、メンバー価格ですと15,450円になっています。
入会金は2年間有効で12,960円、それに事務手数料3,240円がかかります。

 

点 スリムビューティーハウス 5点

スリムビューティ―ハウスは特に明朗会計を打ち出しているサロンです。
公式サイトに全メニューの料金を提示しているのは安心できるポイントですね。
一番人気の『骨盤ダイエットBeauty』コースは、しっかり60分の体験で何と500円というから驚きです。
基本のSLIM骨盤ダイエットコースは10回で135,000円。(1回あたり13,500円)
入会金は24,000円、登録手数料が5,000円ですが、体験当日なら免除されるとのことです。

 

点 たかの友梨 3点

エステサロンたかの友梨では、1回ごとに支払うことが可能です。
基本的には入会金31,500円に事務手数料5,000円ですが、体験当日の申し込みの場合、入会金が無料になったりしますし、キャンペーンでは入会金が不要だったりもします。
お得な体験コースは、痩身メニューを組み合わせたものが多彩にありますが、50分のお腹ケアコース『ハラプリトリートメント』も、下半身ケア50分の『骨盤美脚』コースも3,980円で受けることができます。
本コースは1回あたり1万円から2万円前後のものが多いですね。

 

点 ルソニア 5点

ルソニアでは入会金と同じような意味で、年間管理費が10,500円かかります。
コースのほとんどを会員特別価格で受けることができるので、ビジター価格で受けるよりお得になっています。
例えば、『3D腸セラピー(くびれメイクコース)』なら60分で8,640円。
90分のボディコースは10回で113,400円、1回あたりは13,400円です。
他のエステサロンに比べると、ルソニアは年間管理費もお得ですし、コスパは良いと言えるのではないでしょうか。

関連記事